+ News + a piece of Works

2020-07-24 08:17:00

  7D68759E-8ED9-4962-9737-CC22D6FAD137.jpeg

8345AA45-52C5-491F-BE4E-C7F208397F88.jpeg

                                      ã‚°ãƒƒãƒ†ã‚£ã¡ã‚ƒã‚“とラグちゃん

 

 ã€Œãªã‹ã‚ˆã—2匹」という件名でメールが送られてきました。

お写真のグッティちゃんとラグちゃんは毛色がすこし違う同じミニチュアダックスフンド。

 

抱っこしてお散歩するくらい小さな頃に出会い、16年という長い年月を共に楽しみ、偶然にもほとんど同じ頃に飼い主様とお別れしたお友達同士……

  

ラグちゃんが亡くなったことを知った依頼主様は、白漆喰の額縁がとても気に入っているので、同じのをプレゼントしたいとのことで注文をいただきました。

ラグちゃんはグッティちゃんより少し小さいので額縁の幅を狭くというご要望の通りに製作を進めました。

 

 ãŠé€ã‚Šã—た額縁を早速お渡ししたら、とても喜んでくださったとご報告くださいました。 

 

 

 その後、まさか、額装されたお写真を送ってくださると思わなかったのでとても嬉しかったのですが、同じ額縁の2枚のお写真を拝見した時、新たな発見がありました。

 

手作り感のあるおんなじ額縁で飾られたことで、今も、仲良くそばにいるような気がしてくるのです。

 

 é¡ç¸ã®åŠ¹æžœã«ã¡ã‚‡ã£ã¨é©šãã€ãã®ã“とについてだけ創作日記に触れさせていただきます、とお伝えしたのですが、依頼主様は、白漆喰の額に入った写真を見て私達のように悲しみ、寂しさの中で癒される方もおられるでしょう、とお写真のアップをどうぞと言ってくださいました。

 

2匹とも本当にかわいい子でした、と。

 

小さい頃から仲良しだったグッティちゃんとラグちゃん。

きっと今も仲良く遊んでいることでしょうね ・.・*:.。.⭐︎・。.:*・'.