+ News + a piece of Works

2022-07-17 14:37:00

5FF99631-2D3E-4B4B-B10D-D3E9ADB97936.jpeg

 468A3A57-E0B9-443C-B6B1-76833773ACA0.jpeg

 

 

 先にInstagramで製作過程をアップしていますが、来年に向けて作家様に送る額縁、予定より遅れてしまいましたが無事完成しました。

 

インスタで日々のアップ、創作日記でまとめてアップ、そんな形になりつつあるこの頃です。

 

 

アクセントの十字架と窓周りの四隅は作る型が小さく薄いので、丈夫そうなエポキシパテの金属の方を使いました。

 

 

金継ぎはやったことはないのですが金属のエポキシパテを使われるかたもいるそうです。

 

11BD4301-0858-4266-A2EB-79C78F1431A4.jpeg

8AFF180E-A6FA-441E-AF81-7C6DAE3144C3.jpeg

 

 エポキシパテで作った飾りの塗装は鉄錆風にするために、画材店で売られている細かい土の粉とアクリルジェッソを使いました。

 èµ¤éŒ†ãŒæ“¦ã‚Œã¦é‰„の凸部分だけ下の黒い錆びた色が出てきたイメージ

 

 

以前は本当に鉄錆が酸化して赤錆に変わる一液二液と塗る塗装を使っていました。

時に応じて臨機応変に使い分けていこうと思います。

 

 

フレームの左右はサイドから見て真っ直ぐではなく真ん中が低くなっています。

真っ直ぐよりも繊細なイメージがしますし重さがなくなって絵の邪魔をしない気がして。

 

6E5C575E-C034-467D-A7E3-5516158A72DC.jpeg

 

EC1D4ECE-562A-4F39-820A-2043CF4B83F7.jpeg

 

ラフ案ではもっと小さく作ろうと思っていましたが、小さすぎると感じ大きめにして製作しました。

 

ヨーロッパの蚤の市で偶然見つけた額縁のイメージです♡

 

 

117F7895-C09B-48AB-903F-2A2B8A98A42D.jpeg