+ News + a piece of Works

2022-05-14 08:28:00

DBA20636-16DE-4687-9308-8815255A1B39.jpeg

 

 「ワンチン」と聞けば中国料理?みたいに聞こえますが

じつは超がつくほどの手抜きお料理を、私が命名しました。

 

 

その名の通り、一回のレンジでチンでできてしまいます。

とっても忙しいときやとっても面倒くさいとき

ぜひ実行してみてくださいませ。

 

ベーコン

冷凍していたブロッコリー

刻んだごぼうとニンジン

冷凍していたカニカマなど

 

ウインナーでもハムでも

キノコ類や冷凍の食材でもご自由に

 

そして究極は

そこに生タマゴを割り入れること!

 

ワット数が高いとタマゴがはじけるので、500wくらいで2〜3分

 

(追記 : タマゴが爆発したとのご報告あり(^^;;  レンチン時間はお皿に乗せるお料理によって違います。タマゴが爆発するとレンジが汚れるので、蓋は必須! タマゴだけなら500wで30秒+10〜20秒かなぁ。ゆるくかけて余熱でも。様子みて少しづつレンチンしてみてくださいね♡)

 

 

そうしてできた朝食

 

2FDC9265-415C-4438-92A2-2323918A56DC.jpeg

 

 

フライパンも油も使わずにヘルシー!

 

 

 

 

生タマゴを割り入れることを思いついたのは

引越しとリフォームで疲れすぎて、食べる以外は寝ていた日々

 

ご飯は食べなくちゃ と

 

でもとってもイケてるって思い、元気になった今も時折作っています

 

 

今は窓辺で干し野菜を作り

お天気が良ければ外へ出して 

 

645BDF8A-718E-4647-B9A3-C27A656695E0.jpeg CC3A7278-80E2-4AEF-89B1-F47EE0C00C5A.jpeg

 

チンして蒸し野菜

 

CC85715B-F9A3-40F9-907E-72DAD5F2FBD7.jpeg

 

 

冷凍しておいて色々に♡

 

 

やっとそんなパワーも出てきて

 

 

今日はサイズ指定してカットしてもらったシナランバーコアが届き、作業場の棚作り。

収まるところもできれば片付けも進んで、長くお休みしていた額縁製作もそろそろ再開できそうです。

 

 

まだ少しかかりますが、やっと額縁屋さんらしい創作日記をお届けできるかな

 

 

2022-04-28 08:30:00

90592A5A-1548-4C12-B8BA-DF0873556A2E.jpeg

 

 

 広場で空を見上げたら

小さな小さな飛行機が飛んで来て旋回し始め

ニコマークを描いて去っていきました。

 

 

あれはなんだったんだろう〜と思いつつ笑ってしまいました。

イベントだったのかもしれませんが知らないのも良いかもと調べていなくて。

 

 

笑っていましょうね!という

可愛いメッセージと思えば充分なのでしょうね♡

 

 

 

 

 

 

2022-04-19 19:38:00

92ED990D-B155-4549-A829-BC6013D40F55.jpeg

 

5D515A69-1037-4B6A-B80A-D22E629A1CF0.jpeg

 

A085E043-B571-469C-AA9B-D8DD4CF5AE58.jpeg

 

 大好きな茅ヶ崎の蔵元の経営しているガーデンでランチをしました。

 

 

知人とよく観に行っていた作家さまの個展がそこのギャラリーで展示されるとのこと。

ずっと家のことでいっぱいだった私でしたが、ギャラリーに行くのも今年初で良い気分転換ができ、ガーデンでの食事には初々しい若葉とお日様という最高の季節とお天気でした。

 

そこのギャラリーには絵本や本を読むことができるコーナーがあるのですが、そこですごく見慣れた懐かしい背表紙を見つけ思わず手に取ってみました。

 

 

若い頃、姉の本箱にあった一冊でした。

 

 

背表紙は覚えていてもその本を読んでもいなかったし、あまり読書はしないので本を話題にする創作日記も気が引けるのですが、今回なぜか後書きを先に読んでみたくなり、そこで出版までの経緯を知り感動!

アップしてみたくなりました。

 

 

01A14744-413E-4A7D-858C-6B27C599A081.jpeg

 

 

 ある有名な作家さまが亡くなったとき、たくさんの作家志望の方々が閲覧希望で送った山積みの原稿の中からある雑誌の編集長が見つけた作品だったそうです。

 

大型ノート5冊にイラスト入りでそのまま出版できるほどの姿に整えられいて、心を捉えて離さない素晴らしい内容だったとの事。

しかしながらその作者は見つからず、異例なことでしたがそのまま出版に踏み切ったそうです。

 

 

 

出版後に、小説を書いた方の知人が新聞の記事を見て、もしかしてと連絡をして明らかになったという経緯を数十年後の今読んで知るという……

でも、創作活動している今知ってこその感動と思います。

 

 

 

書いたときにはなんの変化もなくそのまま過ぎていく日々……

人生ってわからないものだなぁとあらためて感じます。

 

 

 

 

16歳の少女が疲れた果てに色々なしがらみを捨て四国のお遍路の旅に出て、旅をしながら母に宛てて書いた手紙が小説になった内容です。

 

 

ギャラリーで、書き出しの文章に惹かれて買おうと決めました。

母との生活に疲れた若い16歳の少女が、どんな経験をして何を思いどんな心境に変わっていくのか……

 

 

 

家の片付けの小休止に少しずつ読んでいきたいと思います。

 

 

 

茅ヶ崎の後は江ノ島へ。

 

夕日がとってもキレイでした。

 

8E7BD1E1-9E00-4BF0-B46C-922638142359.jpeg

997C0690-A519-40F0-B9E0-037410D574FF.jpeg

 

 

 

 

2022-04-14 23:56:00

B7B651BE-1D9A-4B06-ABE7-A5F2055CE71B.jpeg

 

 新居のカーテンをちゃんと準備できていなくて急遽手元にあった風呂敷をカーテンにしました。

 

洋服を買った時に包んでくれた風呂敷でしたがこのままでも良いかも♡のいい感じ!

 

その風呂敷のデザインに、いつもお伝えしているWAMのコンセプトの「癒し」を感じています。

 

キッチリと綺麗に区切られているのでない、ちょっとずれて隙間があるデザインが眺めていてホッとするのです。

  

 

 

その横の大きな観葉植物のドラセナ「幸福の木」は18年以上前に1000円で買った時は高さが50センチくらいでした。

 

5DA45147-C38C-4115-A436-0EFCCB65F139.jpeg

 

天井に届くたびに切って、また伸びて切って、時折すごく強い甘い香りの花を咲かせて楽しませてくれました。

 

 

 

 

DE24124C-A654-4D67-8A9D-0D1E3F458A56.jpeg

  

ドラセナの横にあるのがパキラ。

パキラも買った時は10センチくらいの大きさでしたが今は60センチにもなリました。

ちょっと元気がなかったけれど日当たりのいい窓辺に置いたら元気になってきました。

 

 

まだまだこれからも元気でいてほしい♡と願う

長いお付き合いの観葉です。

 

 

 

今日作業部屋に敷く床材が届き

やっと進めることができてホッとしています。 

 

 

 

2022-03-27 13:44:00

45C229C8-3D3A-4D8B-8DCF-810DF7C5AEDE.jpeg

 

 

家のインテリアを考えるのが大好きです♡

 

 

私のところにご縁あって来てくれた物たちを

あっちこっちと移動して

やっと 

これでいい♡というインテリアが出来上がっていきます

 

 

リビングからの大好きなこの景色も

長い時間をかけて出来上がりました

 

 

 

けれどもうお別れ

 

 

 

ピアノは幼稚園時代から弾いていた娘のところへ戻ります

ほかは新居へ一緒にお引越しです

 

 

 

 

「創作日記」は将来の私へのプレゼントのようなもの

そのために大好きな景色をアップしておくことにしました♡

 

 

 

 

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ...